コラム

メンタルを強くするためにはどうすればいいか?

こんにちは。おとうふメンタル代表うずらです。

こちら全国のおとうふに贈る、はげまし記事になります。

おとうふ代表としてメンタルの鍛え方を調べた結果、

「メンタルを強くする方法はメンタルを強くしようと思わないこと」という答えにたどり着きました。

この答えにたどり着くまでの道のりをご紹介します。

おとうふメンタルの特徴

  • すーーぐ落ち込む
  • 考えすぎる
  • 失敗してくよくよする、そして引きずる
  • すぐもう無理って思う
  • しにたい。が口癖
  • 気にしすぎる

当てはまるあなた!仲間(おとうふ)ですね。そのままお進みください。

わしはそんなやわじゃねぇって方(厚揚げ?)はこんなとうふもおるということをお知り置きいただけますと嬉しいです。

メンタルの強さ=経験値

なぜそんなことを考えはじめたかというと
同じ失敗をしてもやたら落ち込む人とそうじゃない人がおるな。と思ったのがきっかけです。

うずら
うずら
この違いってなんじゃろう?

答えは単純でした。
ただ経験したことがあるかどうかでした。

同じ失敗でも、挫折でも、何度も経験してる人はいちいち落ち込まないし立ち直りも早い。

それは別にその人がメンタルが強いからじゃなくて
過去に同じ体験をしているからなんですよね。

何事にも屈しない強靭なメンタリティを持ってるように見える人も、まれにおります。

おるように見えますが、

そういう人だって最初は臆病者のとうふだったと思うんです。

きっとたくさん挑戦して、失敗して、経験して、そういうメンタルを手に入れてるはずです。

たくさんたくさん、段階を踏んでるはずです。

おとうふの皆さま、メンタルは明日から強くはなりません。諦めましょう。

そのかわり、いろんなことに挑戦してみると良いと思います。

続けばラッキーだし、嫌ならやめてもいいし。

試してみることに失敗なんてないのです。

かわりに経験値がもらえます。やったーーー!

とうふ、メンタル弱いのを気にする(このマインドがもはやとうふ)

メンタルがとうふだととっても生きづらいです。
(わたし自身、常々そう思いながら生きてる)

この生きづらさの原因の一つとして、自分の感情にとても鈍感になってしまってる。というのがあると思いました。

なんかねー考え方の癖でねー
こうじゃなきゃいけない!
こうあるべきだ!!って
決めつけから自分の感情とか思考をコントロールすることが多々ありまして。

これマジつらいって思う。

抱く感情に正解も不正解も無いんです。

感じたことはそのまま受け入れるってだけなのに、なぜにそれをねじ曲げようとするのかしら?

ほんと、ひねくれ者だよな。

嫌いな奴は嫌いでいいし
むかついたらむかついたでいいし
疲れたら疲れたでいいし
嬉しいはもちろん嬉しい♡

そんな感覚をもっと大事にしていきたいです。

感情と行動は分けて考える

だって、そっからどんな行動するかは別の問題じゃない。

思考までがちがちにコントロールなんて、できません。
それこそメンタルがお亡くなりになります。

たとえば

本当につらいときって、つらいって感情がわからなくなるんですよね。

つらいを我慢しすぎて、通り越しちゃうというか。
きっと体の防衛本能なんでしょう。

わたひも前職で営業ウーマンやってるときは感覚が完全にマヒってたなと今になって思います。

帰り道に何度もこのままダンプカーが超特急で自分に向かって突っ込んできたらいいのに。とか
駅のホームに入ってくる電車を眺めながらこの速度でも人って死ねるのかな?とかよく考えてました。(ふつうに死ねる)

うずら
うずら
完全に精神があちら側じゃった…

メンタルなんて、強くなくていい。

落ち込んでたって何にも解決しない。

その通り。ほんとその通り。なんだけど

そんなの100年前から分かってても落ち込んじゃうのがとうふ族ですよね分かります。

落ち込んでもいいやん。

人間だもの。

疲れたら休む。何もしない時間をつくる。(誰も怒らないし気にしません)

ちょっと元気になったらまた歩きはじめる。
このくらいでいいと思う。

そういうのも経験だと思う。

で、こんなペースでぼちぼち生きてるうちに
ちょっと落ち込んでも、落ち込み続けることは減ってくんじゃないかしら。

解決策、というか気持ちの切り替え方が分かってくるんだろうね。

まとめ

  • 抱く感情に正解も不正解も無い
  • 感情と行動を分けて考える
  • メンタルの強さ=経験値
  • 疲れたら休む
  • 元気になったらまた始める

ただでさえ生きることって水泳みたいなもんだから
日々を過ごす(泳ぐ)だけでも相当な運動量です。
精神的なカロリーめちゃ使ってると思う。

だからつまり頑張りすぎないって大事なんだと思う。

てかむしろすべてにおいて、頑張らなくていいと思う。

頑張らなくてもできることを探せばいいと思う。

はるきちくん
はるきちくん
それがきっと努力なのだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です